MuscleDeliを週10食を2カ月続けるだけで体重が8kg減った件

ダイエット


どうも、小平弘樹です。タイトルがすべてなのですが私がどういう状況でMuscle Deliを取り入れることになったかをお話させてください。

まず、私は世にいうブラック企業に勤めていてコロナ禍で月の総総時間が300時間を超えるのは当たり前、総労働時間が456時間に及ぶこともあったという過酷な環境下で1年で10kg太りました。

その前にはゴールドジムにも行き、身体を鍛えつつ減量していたのですが、ジムに通う時間すらない。

睡眠時間の確保で手いっぱいというありさまでした。

しかし、体重が増えたことでスタミナ切れ等の不調も出てきたので、筋肉が多少減ってもいいのでバランスの取れた食事をとりながら減量出来ないかと隙間時間に食材配達サービスを調べていました。

その中でMuscle Deliさんの作られる冷凍弁当が三大栄養素のバランスが良く、減量しつつも筋肉をなるべく残したいという私の希望に沿ったものをつくられていると思ったので注文しました。

マッスルデリの特徴は次の6つです

1.選べる3サイズその人の体型や目的によって摂取すべき栄養素が違います。
ダイエット、バルクアップなど自分にあったプランが選べます。

2.豊富なタンパク質タンパク質は筋肉や体の様々な部位をつくる重要な栄養素

3.ビタミンB6を含むメニュービタミンB6はタンパク質の吸収を高める栄養素

4.脂質の多い鶏肉の皮を除去タンパク質豊富な食材鶏肉、皮を取り除くことで脂質とカロリーを減らすことができます。

5.トランス脂肪酸フリー心疾患、脳卒中など健康被害を高めるといわれているトランス脂肪酸を多く含む油脂や食材を不使用。オリーブオイルやごま油で調理をしています。
※パンとスープセットのロールパンを除く

6.食べるのが楽しくなる彩赤、黄、青(緑)のうち、2色以上の色味を取り入れています。

7.管理栄養士監修お客様の将来の健康まで考えた最適な栄養設計。

Muscle Deliの特徴より

マッスルデリを選ぶメリット

  1. 管理栄養士監修の安心感
  2. 高たんぱく低脂質、炭水化物は低GIの玄米かパスタ
  3. 脂質も低いだけでなく身体にいいものを使っている
  4. パッと見の量が少ないときがあっても最終的に満腹感がちゃんと得られる
  5. レンジでチンするだけという時短効果

マッスルデリを選ぶデメリット

  1. 価格が高い(MAINTAIN 維持用を定期購入で1個当たり1040円)
  2. 冷凍庫のスペースが占有される。これが地味に問題で私は一人暮らし用の冷蔵庫なんですが、定期便10個セットだと冷凍庫がいっぱいになって後は氷作るスペースしか空いてないという状況になります。

しかしながら、ダイエット効果は抜群。私はMAINTAIN 維持用を毎週定期10個購入していたのですが、

MAINTAIN 維持用とはいえ、

エネルギー450〜550kcal・タンパク質40〜50g・脂質20g以下・糖質45g以下

という減量において最適と言えるバランスに仕上がっています。女性なら維持、男性なら減量になるカロリーバランスだと思います。

現に毎週10食マッスルデリを食べた結果がこれです。


たった2ヵ月運動なしで100.2kgから91.9kgへと8.3kgも減りました。

体脂肪率も33.1%から29.5%と3.6%減りました。

仕事で昼ごはんが食べられなかった時はさすがに空腹を感じましたが、マッスルデリを食べてから3~4時間は満たされた感じがあり空腹を感じません。ダイエット食としてこれほど適したものは無いと思います。

マッスルデリで食べておいしかったものBEST3

第一位 デミグラスハンバーグセット

鶏肉と牛肉・豚肉のハンバーグ。食べた第一声が「肉の味がする!」だった(笑)鶏肉と白身魚に飽きてきたところに期待できそうなセットが届いてしかもちゃんとハンバーグしてるしデミグラスソースだしそれでもカロリーは535kcalという素晴らしい商品。毎回これを届けてほしい。

第二位 回鍋肉セット

1位のデミグラスハンバーグセットでも言ったが鶏肉と白身魚以外のものは本当に貴重。野菜多めの回鍋肉という感じで味もしっかりピリ辛。

第三位 青のりピカタセット

この弁当ではじめてピカタなるものを知った。小麦粉と粉チーズを入れたとき卵で鶏肉をコーティングして焼いている。蒸し鶏を醬油や香草で味付けしたものと食感からして違う。てんぷらと唐揚げの間のようなものがピカタと理解した。なかなか面白い。

まとめ

マッスルデリは3大栄養素はもちろんビタミン等の微量栄養素のことまで管理栄養士の方が考えて作ら手ている冷凍弁当で、価格が高い・冷凍庫を占有するというデメリットを考慮してもメリットが上回る商品だと感じた。完全栄養食も国内製品海外製品といくつも試したがやはり味を犠牲にしているものが多かった。満腹感を感じても食の楽しみを犠牲にしている感が強く、食事がただの栄養補給というだけになっていった。それに比べてマッスルデリの冷凍弁当はほとんどが美味しいし一部好みに合わない物もあるが、これが好きな人もいるんだろうなと思える味であった。レンジでチンするだけの手軽さも忙しい身にはありがたい。

4月から週1でジム通いを再開したので減量ペースがどうなるか楽しみである。また来月報告したい。

タイトルとURLをコピーしました